natu-reC(ナチュールシー)の公式キャプチャ
R美R美

では、今回は、ピュアビタミンCを高配合した美容液で話題になってるナチュールシーについて話していきますね♪

美容に くわしい人なら
まず、気になってると思う

「ピュアビタミンCって
 敏感肌の私でも
 使えるモノなの?」

ってトコについて、
話していきますね。。

ナチュールシーは敏感肌でも使える?

一般的な「ビタミンC誘導体」
ではなくて、

■ピュアビタミンC(生ビタミンC)

を高配合してるコトで
話題になってる
「natu-reC(ナチュールシー)」。。

やっぱり心配なのは、

■生ビタミンCは高い効果が
 見込めるけど、刺激も
 なくもない

ってトコロですね。。

これに関しての
公式の見解としては、

■敏感肌の人は、使う前に
 パッチテストを行い、
 問題ないようであれば、
 自身のペースで様子を
 みながら使用する

という形ですね。。

ちなみに、
口コミをチェックして
みましたけど、
「刺激を感じた」という
意見は見当たらず、
多くの人にとっては
問題なく使えてるようです。

。。あと、この
ナチュールシーの
メリットとしては、
定期コースで購入すると、

  • 初回が大幅割引きになる
  • 継続回数の条件はない
  • 30日間全額返金保証の制度あり

というコトで、万が一
「肌に合わなく、
 使えなかった」と
なっても、こちらの
負担がかなり少なく
なるような配慮が
されています。

そういった面でも、
逆に市販などで
購入するより、
メリットがあると
言えると思いますよ♪

⇒⇒ 公式ページを覗いてみる

ナチュールシーは「朝」に使ってもいい?

。。あと、もう1つの
問題としてあるのは、

「ピュアビタミンCを配合
 した美容液なら
 『朝』には使わない方が
 いいの?」

って疑問。。

コレに関しては、
公式ページでは、

■ノーコメント

になってますね。。

そもそも、

■ビタミンCを肌に
 塗布した状態で
 日光に当たると、
 逆に肌トラブルの
 原因になる

ってコトは、
しっかりとした
根拠は認められていない
のだそうです。

。。ただ、一部の
メーカーさんは、
万が一の時の責任を
逃れるためか、
「使用を推奨しない」
という見解を示したので、
それが一般的に
広がってるという
状況なんです。

なので、
心配だと思う人は、
夜のみの使用を
オススメはします。

でも、本来、
ビタミンCは、
メラニン関係でも
うれしい効果が
いろいろ見込める
モノですので、
「日中に使用する」
ってメリットも
大きくあるモノだと
個人的には思ってます。

。。ただ、もし
日中に使用するなら、
SPF効果の高い日焼け止めを
使用するなど、
「UV対策」はしっかりと
するコトをオススメします。

【シミにも?】ナチュールシーの口コミは…

。。そんなナチュールシーですが、
試してみた人は かなり多く、
いろんなメディアで
たくさんの口コミが
上がってきてますね。。

チェックしてみると、、

・肌に乗せた時は、
 少~しトロミのあるテクスチャー
 なんですが、伸びよく、なじませた後は
 サラッとしてベタつきません!
 いろいろと気になっていた
 年齢肌の悩みに効果を
 実感していますよ…

・気になる部分に
 重ね付けもしやすいので、
 気に入ってます…これをプラスすると
 翌朝の肌のしっとり感が
 全然違うように思います(*^^*)

・敏感肌なので、
 少し抵抗はありましたが、
 今の所、問題なく使用できています…
 肌のハリツヤがかなり変わってきた
 ような気がして うれしいです!

・オイルのような
 テクスチャーなんですが、しっかりと
 浸透してベタつかないので気に入ってます♪
 継続使用で肌がやわらかく、気になっていた
 小じわも薄くなってきたように感じています…

・30代後半になって、
 かなりシミが気になり始めました…
 いろいろ試してみたのですが、
 ナチュールシーが私に一番合っていた
 ように思います…完全にとは
 いかないのですが、薄くなってきた
 ように感じてます…もちろん、これからも
 継続していきますよ(^o^)/

という風な うれしい
実感をした人の
口コミが たくさん
ありました!

  • オイルのようなテクスチャーだけど馴染みがよくベタつかない
  • 乾燥・キメの粗さ・カサつき・小じわに効果を実感
  • シミにも効果を実感

って口コミが
多かったように
思います。

シミだけではなく、
年齢肌のいろんな
悩みに効果を実感
してる人が多いので、
やっぱり
「ピュアビタミンCって
 スゴいかも?」
って思いましたね♪

⇒⇒ 公式ページをチェックしてみる

※これらの口コミは
 個人の感想になりますので、
 効果を保証するモノでは
 ないので、ご注意
 ください

ナチュールシーの効果・特徴は?

そんな評判のいい
ナチュールシーですが、
いったい どんな部分が
受けてるんでしょうか?

特徴や見込める効果に
ついて話していきます。

ピュアビタミンCをレイヤーボールに閉じ込める!

メラニン周りだけ
じゃなく、

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • ハリ

など、いろんな部分で
うれしい効果の見込める

★年齢肌のための万能成分

って印象のある
「ビタミンC」。。

1つ やっかいな
問題として、

■変質しやすい

って特徴が
あるんですね。。

なので、その問題を
解消するために、
スキンケアのアイテムでは
「ビタミンC誘導体」を
使うのが一般的なのですが、、

ナチュールシーは、
あえて「ピュアビタミンC」に
こだわっています。

「変質しやすい」っていう
問題を解消したのが、

■レイヤーボールに
 ピュアビタミンCを
 閉じ込める

って構造。。

「レイヤーボール」って
言っても、
「髪の毛の太さの1000分の1」
くらいのボールなので、
粒々感のあるレベルじゃ
ないですよ。。

このボールは、
ミルフィーユみたいに
何層にもなっていて、
ピュアビタミンCの層と
ヒトの細胞膜に似た
リン脂質の層とで
作られてるんです。

このコトで、

  • ピュアビタミンCの変質を防ぐ!
  • 徐々に層がほどけていくので、長時間効果が見込める

ってメリットが
あるんです。

このコトによって、
ナチュールシーは、

■ピュアビタミンCを
 使っていながら、
 しっかりと それを
 肌に届けるコトが
 できる

仕組みになっていて、
それが一番の売りに
なってるんですね♪

余計なモノは入れない…

さらに、ナチュールシーは、

■濃度と無添加

にも かなり
こだわっています。

ピュアビタミンCの
濃度をあげるために、
「水を使わない」処方
取り入れています。

一般的な美容液だと
70%前後は「水」で
できてるって言われてるので、
この水を使わない処方って
何気にスゴいと思います。

その他の成分についても
同じで、

★ピュアビタミンCを
 肌に届ける

ってコトに
集中させたシンプルな
処方になってるって
トコも個人的には
好感が持てます。

ナチュールシー 美容液は店舗で買える?

。。では、次に、この
ナチュールシーの
販売状況について、
みていきますね♪

(2020年4月
 7日時点での情報です)

まず、この
ナチュールシーが

  • ドラッグストア・薬局(マツキヨ・ツルハ・ウエルシアなど)
  • バラエティ雑貨(ドンキホーテ・東急ハンズ・plazaなど)

とかの「店舗」で
購入できるかを
調べてみたのですが、、

いま時点では、これらの
店舗で買えるという
情報は見当たりませんでした。

店舗がダメなら、
通販で・・ってコトで、

楽天・Amazonなどで
チェックすると、今度は、

  • 楽天:取り扱いなし
  • Amazon:取り扱いあり(7780円)

という状況。。

。。でも、それなら
最初の方でも話した
公式ページの
「トライアル定期コース」
って名前の定期便が
お買い得になってます。

通常8000円の
約30日分(18ml)が
この定期コースなら、
初回の特別価格は、

★1,980円(税別・送料無料)

で購入できます!

2回目以降も、6980円
なので、お買い得に
なっています。

さらに、この
定期コース、、
「定期」ってなってる
んですが、継続条件は
なく、1回の購入でも
解約できる うれしい
仕組みになってます♪

さらに、
はじめて定期コースで
申し込んだ人なら、
30日間の全額返金保証も
ついているようで、、

とっても買いやすい
システムになってると
思います。

在庫限りで、予告なく
終了もあり得るようなので、
気になった人は、
ぜひ公式ページを
チェックしてみて
くださいね♪

↓↓↓初回1980円/縛りなし/返金保証の公式はコチラ!↓↓↓

ナチュールシーの全成分は?

。。では、次に、この
ナチュールシーの
全成分をチェックして
いきましょう。

■natu-reC(ナチュールシー)全成分

PG、アスコルビン酸、ジステアリン酸PEG-12グリセリル、ポリアクリルアミド、(C13,14)イソパラフィン、ラウレス-7

。。とっても、シンプルな
成分表ですね。

この「アスコルビン酸」が
目玉の成分となってる
「ピュアビタミンC」で
確かに高配合されてます。

さらに、普段は、
真っ先にあるハズの
「水」も見当たり
ませんね。。

なので、

  • ベース成分
  • レイヤーボールを作るためのモノ
  • 最小限の添加物

って形で構成されてる
んだって思います。

かなり優秀な
成分表って印象ですね♪

⇒⇒ 公式ページを確認してみる